高知市 借金返済 法律事務所

高知市で借金や債務整理など、お金の相談をするならどこがいい?

多重債務の悩み

債務の問題、借金の悩み。
借金・お金の悩みは、自分一人だけではどうにもならない、深い問題です。
ですがいきなり、弁護士・司法書士に相談するのも、ちょっと不安になったりするものです。
ここでは高知市で債務・借金のことを相談する場合に、おすすめの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
ネットを利用して相談することが可能なので、初めての相談という人も安心です。
また、高知市の法務事務所・法律事務所も載せているので、それらも参考にしてみてください。

高知市在住の人が債務整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

高知市の借金返済や多重債務解決の相談なら、コチラがオススメ。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いも可能です。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金の督促をSTOPするのも可能。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、借金について相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談を受け付けてくれるので、お金に困っている方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、債務・借金の問題を相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合ったやり方で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から支払できます。
任意整理でも、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決できます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人でも安心して相談できます。
まずは無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国に対応している司法書士事務所なので高知市に住んでいる方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の高知市近くにある法律事務所・法務事務所紹介

他にも高知市には複数の司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●フジソウ法律事務所
高知県高知市永国寺町2-2
088-855-5742
http://fujisouhouritujimusyo.jp

●高知法律事務所
高知県高知市本町五丁目2番15号
088-822-8311
http://nttbj.itp.ne.jp

●いけだ司法書士事務所
高知県高知市丸ノ内1丁目5-11ネオネスト丸の内103号
088-820-1080
http://ikesin.com

●岡林法律事務所(弁護士法人)高知支部
高知県高知市本町5丁目2-18
088-820-7667
http://okabayashi-lo.com

●深瀬司法書士事務所
高知県高知市本町5丁目2-19岩崎ビル2F
088-873-1162

●森裕之法律事務所
高知県高知市本町5丁目2-17高知本町ビル5階
088-820-6625
http://ocn.ne.jp

●川添博法律事務所
高知県高知市升形1-19
088-872-2933
http://legal-findoffice.com

●あおぞら(司法書士法人)
高知県高知市南久保1-16
088-880-3133
http://aozora-shihou-office.com

●丸の内法律事務所
高知県高知市丸ノ内1丁目6-2丸の内タムラビル
088-824-1088

●野村司法書士事務所
高知県高知市瀬戸東町3丁目68
088-842-6221

●フレンズ(司法書士法人)
高知県高知市越前町2丁目7-2フレンズビル4F
088-822-7233
http://friends-friends.jp

●氏原瑞穂法律事務所
高知県高知市上町1丁目8-10
088-872-7736
http://legal-findoffice.com

●高知県司法書士会総合相談センター
高知県高知市越前町2丁目6-25
088-825-3143
http://kochi0888253131.com

●森川廉法律事務所
高知県高知市升形2-15
088-823-4161

●エイド司法書士事務所
高知県高知市大川筋2丁目1-35中ノ橋ハイツ1F
088-803-9135
http://aid-office.com

●勢田博之司法書士事務所
高知県高知市小津町8-12
088-823-5074
http://saimu-kochi-02.main.jp

高知市にある地元の弁護士や司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

高知市在住で借金返済に参っている方

様々な人や金融業者から借金した状況を「多重債務」と呼びます。
こっちでもあっちでも借金して、借入れ金額も返済先も増えてしまった状況です。
キャッシング業者で限界まで借りたので、次は別の消費者金融でお金を借りる。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いを限界までして、クレジットカードを複数作ったり。
多重債務の状況にまでなってしまった方は、たいていはもう借金の返済が困難な状況になってしまいます。
もう、どうあがいても借金を返済できない、という状態。
さらに金利も高い。
どうしようもない、もうダメだ、と思ったら、法務事務所・法律事務所に相談してみませんか。
司法書士・弁護士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決する方法を考えてもらうのです。
借金問題は、司法書士や弁護士知恵・知識を頼るのが最善ではないでしょうか。

高知市/任意整理のデメリットとは?|借金返済

借入の支払いをするのが滞った場合はできる限り早急に手を打っていきましょう。
そのままにしてると今よりさらに利息は増大していきますし、かたがつくのはより一層出来なくなるだろうと予測されます。
借金の返済が難しくなった場合は債務整理がよく行われるが、任意整理もまたよく選定される手口のひとつです。
任意整理の時は、自己破産のように大事な資産を維持しつつ、借金のカットができるのです。
又職業や資格の制限もありません。
良さがいっぱいな進め方ともいえるのですが、やっぱし欠点もあるから、デメリットに関してももう一度配慮していきましょう。
任意整理の欠点としてですが、先ず借入がすべて無くなるというのでは無い事をきちんと認識しましょう。
減額された借入れは三年位の期間で全額返済を目標にしますので、しっかりした支払いのプランを練っておく必要があります。
あとは、任意整理は裁判所を通さなくて債権者と直に話し合いを行う事ができるのですが、法の見聞が乏しい素人では巧みに協議がとてもじゃない進まない場合もあるでしょう。
更にハンデとしては、任意整理した場合はその情報が信用情報に掲載される事になりますから、いうなればブラックリストという情況になります。
そのため任意整理をした後は約5年〜7年ぐらいの期間は新しく借り入れをしたり、カードを新規に作る事はできないでしょう。

高知市|個人再生って、弁護士と司法書士、どちらに依頼する?/借金返済

個人再生を進めるときには、弁護士、司法書士にお願いすることができるのです。
まず、司法書士に個人再生の手続をゆだねるとき、書類作成代理人として手続を代わりにおこなっていただく事が可能です。
手続を行う際には、専門的な書類を作成して裁判所に出す事になるのですけれども、この手続を任せるという事が出来ますから、複雑な手続をやる必要がなくなるのです。
しかし、司法書士の場合、手続の代行はできるのですけども、代理人じゃ無いから裁判所に出向いた時には本人に代わって裁判官に返事をする事が出来ません。
手続を進める上で、裁判官からの質問をされる場合、ご自身で回答しなきゃなりません。
一方、弁護士の場合、書類の代行手続きだけじゃなく、裁判所に出向いた場合に本人にかわり返答を行っていただく事が可能です。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続きに慣れてる状態になるから、質問にも適格に答える事が出来るから手続がスムーズに出来るようになってきます。
司法書士でも手続を行うことは可能だが、個人再生に関して面倒を感じるような事なく手続きを実施したい際には、弁護士に依頼しておくほうが一安心できるでしょう。